たまには愚痴もよいんじゃないの

会社と社員の関係なんてそもそもどっちが得とか損で考える必要がないんだと思います。
給料が安くて不満だったら転職すればよいし、働かない社員が不満だったら不適正要素が
強い部署や強引な異動させたりと方法なんていくらでもあるんだしね。

上司についても同様、しかし、昔からよく言われることですが部下は選ぶことが
できないが上司は選ぶことができないので上司はやはりある程度はしっかり仕事をする方、
もしくはできる方の方がたんなるいい人よりは向いているのだと思います。
いい上司、叱らない上司、変化を求めない上司、ただそのせいで給料が上がらないという
ことを部下はどう受け止めるかがポイントなのでは?
それなら人間的に少し問題があっても仕事ができ、それが給料アップにつながる上司の方がよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です